恋愛攻略法

大学生必読!彼女の作り方の全てを公開。彼女ができない大学生でも大丈夫!

大学生になったらすぐに彼女くらいできるだろうと思っていたのに、現実は違ったということはよくあります。

彼女がほしいのに一向にできない人も多いですよね。

今まで女性と付き合ったことがない男性も、多くの場合大学生で初彼女をゲットします。

逆に今できずに彼女を作る方法を知らないでいると、この先ずっと彼女がいないことにもなりかねません。

実際、少しだけ努力すればできるようになるので、これを機会に可愛い彼女を作って恋愛を楽しみましょう。

最後まで読み終わる頃は、彼女の作り方・作る方法がバッチリイメージできるようになっていますよ。

ゴン太
ゴン太
たった3つのことをするだけで彼女ができるぞ!「少し」の努力は必要だけどな。

彼女を作るために必要な3つの要素

ハム吉
ハム吉
僕、実は彼女いない歴=年齢なんだけど、こんな僕にも彼女なんてできるかなあ。
ゴン太
ゴン太
ハム吉心配するな。「少し」の努力をするだけで彼女なんて誰にでもできるものなんだぜ。
ハム吉
ハム吉
「少し」って例えばどんなこと?
ゴン太
ゴン太
今から解説していくぞ。しっかり聞いておけ!

彼女を作ったことがなかったり、偶然彼女ができたけどそれ以外自力で作れなかった男性にとっては、彼女作りは難しいことのように感じますが、意外に簡単です。

まず、彼女作りに必要な3つの要素があってそれさえクリアできれば誰でも彼女ができます。

  • 見た目がブサイクでビミョー
  • 根暗・陰キャラ
  • かなりのアニメ・ゲームオタク
  • 女の子と話すのが苦手
  • 人見知りが激しい

例えば、こんな条件だったとしても「少し」勇気を出せば彼女はできます。

世の女性は、極度のイケメン好きもまれにいますが、8割以上の女性は外見を気にしません。

ブサイクでも問題なくモテて、可愛い彼女を作ることができますよ。

ぜひ大学生活を可愛い彼女でさらに充実させましょう。

彼女を作るための要素①:出会いを増やす

全ての要素で最も大事なのが、この「出会い」です。

出会いがないと、当然彼女はできませんが放っておけば勝手に出会えるものでもありません。

自ら行動をして、彼女を見つけていかないといけない。

まず一つ目の「少し」の努力がこの「出会い」の努力です。

「出会い」は多ければ多いほど、チャンスが広がるので良いです。

簡単に出会いについて紹介します。

サークル

大学生の定番中の定番の出会いの場がサークルです。

ただ、これを読んでいるあなたは出会いがなくて困っているはずなので、

ゴン太
ゴン太
サークルで彼女を作ればいいんだぞ!

なんて当たり前のことを言っても響かないですよね。

サークルに意中の子がいればいいですが、いなければサークルに出会いを求められません。

サークルが男子ばかりのこともあるので、サークルに出会いがない人は次に行きましょう。

バイト

大学生にとって、バイトも定番中の定番です。

むしろ、サークルとバイトに出会いがなかったら一世代前の大学生は彼女を作れなかったほど。

ハム吉
ハム吉
彼女を作るためにバイトに行くゾー。

なんてことをしていると、絶対にうまくいかないですよ。

ただ、一つだけ女の子も、

ハム美
ハム美
私にぴったりの男性いないかな〜。

と貪欲に出会いを求めているバイトがあります。

以下の記事に詳しく載せてるので、「何が何でもバイトで彼女をゲットするぞ!」という人はチェックすべし!

ナンパ・相席屋・合コン・街コン

大学生が彼女を作る2大巨頭の「サークル」と「バイト」が崩れたら、あとはなかなか厳しいものしか残りません。

女性とうまく話せない、自分に自信がない男に「ナンパ」で出会いを見つけようなんて言ったら、

ハム吉
ハム吉
ナンパ!?そんな怖いことできるわけないでしょ!

となります。

他の相席屋や合コン、街コンもコミュ力がかなり必要なのと、相手が出会いを求めていない可能性があります。

特に相席屋は、タダ飯・タダ酒目的の女の子が多いので無駄なお金と時間を使ってしまうことになりますよ。

マッチングアプリ

女性経験があまりない大学生が、好みの彼女を作るのに最も低コストで即効性があるのが、「マッチングアプリ」です。

ツイッターなどをやっていたら、広告が出ているので知っている人も多いはず。

マッチングエージェントによると、マッチングサービスの規模がどんどん増えて行くとされていて、女子大生の中でも使用率が急激に上がっています。

女の子の条件を絞って、好みの女の子に会うことができて、例えば

  • 年齢
  • 職業
  • 体型
  • 趣味
  • 好きなこと(飲酒や遊園地など)
  • 性格診断

などから、ぴったりな女性を表示してメールを送って仲良くなるというもの。

あなたの知っている周りの女子大生も、ひそかに、

ハム美
ハム美
周りにいい人いないし、マッチングアプリで探すか〜。

といった感じで登録している子が多いです。

もちろん、

ハム美
ハム美
私マッチングアプリやっているよー!

なんて子はいないので、密かに大学生の中で使っている人が山ほどいます。

登録者数がダントツトップのPairs(ペアーズ)から始めれば、間違いないのでぜひチェックしてみましょう。

マッチングするまでは完全無料でできるので、好みの女の子を見つけて使用感をまず試してみるべし。

【pairs】に無料登録をしてみる

大学生に流行中の恋活アプリはこちら!

ゴン太
ゴン太
口下手な男性や女性経験のない男性ほどマッチングアプリが向いている。まずはメールだけ頑張るんだ。

彼女を作るための要素②:身だしなみを整える


上で紹介した方法を使って、女性と出会ったとします。

「特に出会いがない大学生はマッチングアプリで好みの彼女を作るべし!」なんて言いましたが、会った瞬間に外見がイマイチだったら彼女にすることができません。

ぶっちゃけ、

ハム美
ハム美
何この人、メールはいい感じだったのに、見た目すっごくキモいじゃん!

って感じで、一気に冷められてしまいます。

特に恋愛経験のない男性は、自分が客観的にどうみられているかを意識できていないので、注意です。

実はものすごいダサいファッションをしているかもしれませんよ・・・

最低限の身だしなみで大丈夫!

ファッションとか聞くと、

ハム吉
ハム吉
うわ〜。そんなイケた服持ってないし、ファッションなんて興味ないよ!

と思う男性がいるはず。

ただ、彼女作りに求められるのは「最低限の身だしなみ」です。

ブランド物を着ようとか、高級シャンプーで髪を洗おうとか言っているわけではないですよ。

女性に好印象の身だしなみになるポイントは2つあります。

女性に好印象の身だしなみポイント①:服がダサくないかどうか

服がダサいと印象最悪です。

ハム美
ハム美
(何あの服!?ダサすぎ…)

と心の中で思われています。

ファッションに興味がない男性が、安いコストで女性ウケするおしゃれな服を手に入れるには、「マネキン買い」が一番です。

マネキン買いとは、服屋さんの女性店員が女性目線でモテる組み合わせで上下を販売しているものを買うこと。

ハム吉
ハム吉
僕にはこだわりがあるんだ!自分で決めたい!

なんていってないで、女の子が選んだ服を着た方がはるかに好印象ですよ。

以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひおしゃれな服を着て第一印象を決めましょう!

女性に好印象の身だしなみポイント②:清潔感があるかどうか

ハム吉
ハム吉
服が決まったし、これでモテモテだ〜。
ゴン太
ゴン太
ハム吉!お前、口臭いぞ!ガムかんどけ!

女性は男よりもはるかに清潔感があるかどうかを考えます。

せっかくおしゃれな服を着ても、口が臭かったり、服がヨレヨレだと「キモい男」と言うレッテルを一瞬で貼られてしまいますよ・・・

以下チェックすべし!

  1. 口臭がきつい
  2. 足が臭い
  3. フケが付いている
  4. 靴が汚い
  5. 眉毛を整えていない
  6. ヒゲがボーボー
  7. 鼻毛が出ている
  8. 髪がボサボサ
  9. 顔があぶらぎっている
  10. 汗臭い

最低限の清潔感の項目を挙げましたが、上記の10個のポイントはおさえましょう。

特に、女性は臭いに敏感なので、夏のデートの時は体臭を気にすべきだし、近くで話したり、キスをするときに口が臭いと、

ハム美
ハム美
おえっ!

と「キモい男」認定をされてしまうので、初回デートの前は上記の10項目をチェックしておきましょう。

彼女を作るための要素③:モテる男のマインドをマスターする

正直自分は全くモテないと思っている場合、多くの理由はここで挙げている、

  1. 出会いが少ない・自分で作る気がない
  2. 清潔感がない、汚らしい

のどちらかに当てはまります。

そして、3つ目は「モテない男がしてしまう考えをしている」からです。

モテない男がするミスは、いっぱいあります

例えば、イマイチすぎるLINEだったり、妙にしつこかったり、女性にアドバイスを自慢げに話したり・・・

大学生は時間が社会人に比べてあるので、今ちゃんと改善できれば、大学生が進むにつれて、そして社会人になるにつれてモテる男へと変貌することができますよ。

ここでは主なものを紹介していきます。

LINE・メールがすこぶる下手

今どきの大学生のコミュニケーションのメインツールは、「LINE」です。

つまり、女性の好感度を上げるためには、文字のやり取りをいっぱいしないといけないわけです。

にもかかわらず、LINEのお作法をわきまえずしらずしらずのうちに女性の好感度を落としていませんか?

  • メッセージをやり取りすればするほど、女性がそっけなくなる
  • 既読無視・未読無視されることがよくある
  • 女性からの返信がないと心配になって、追撃LINEをしてしまう
  • LINEをするまでは仲よかったのに、いつの間にか気まずくなった
  • 女性からの返信が途絶えた

こういう経験はありませんか?

一方でLINEはうまくできるようになると、

  • 向こうからどんどんLINEがくるようになる
  • 「会いたい」「通話したい」と要求される
  • デートをしたいと向こうから言ってくる
  • 女性がこちらのLINEを常に待っているという構図ができる
  • 依存レベルで女性が自分に惚れてしまう

と全く違う反応を得ることができます。

モテるためのLINEをできるようになれば、思ってもいない美女が自分を好きになってくれてくっついてくれることもしばしば。

以下の記事がよく読まれているので、参考にしてくださいね。

妙に惚れっぽい

モテない男性が圧倒的に犯しがちなミスは、目の前の女性にすぐに惚れてしまうこと。

女性経験がないので、正直タイプじゃない女性や性格が悪い女性と接しても好きになってしまいます。

モテる男は、常に彼女候補を複数持っていて、目の前の女性にすぐ惚れません。

ゴン太
ゴン太
この子がダメだったら、次はあの子だな。

常に心に余裕を持って、どしんと構えています。

惚れっぽい男性は、目の前の女性を自分にとっての全てであるかのように錯覚するため、

ハム吉
ハム吉
なんで返信こないんだろ!もう一回送ってみよ!

と言った感じで、しつこくまとわりついてしまいます。

女性は落ち着いた余裕のある男を恋愛対象にするので、このタイプは嫌われます。

モテる男性は、候補が多い上に女性から余裕のある男だと思われて好印象なので、「一気に複数の女性から求められる」ことになります。

惚れっぽくなく、同時に複数の女性を彼女候補にしているというのは、モテる男になるための重要なマインドなので、頭に入れておきましょう。

だからこそ、マッチングアプリで彼女候補を増やして、女性に困らない生活を手に入れることがオススメです。

【pairs】に無料登録をしてみる

自分の女性への感情を制御できない

惚れっぽいこととよく似たことですが、モテない男性は「どうすれば目の前の女性を惚れさせられるか・落とせるか」ということを意識しません。

ハム吉
ハム吉
(ハム美ってめっちゃ可愛いし好きになっちゃった!告白しよ!)
ハム吉
ハム吉
ハム美ちゃん!好きだ!付き合ってほしい!
ハム美
ハム美
え?なんの告白?ただの友達のつもりだったんだけど…
ハム吉
ハム吉
でも好きなんだよ!
ハム美
ハム美
はあ…

こんな感じで無駄に撃沈して、今後付き合える可能性を自ら潰してしまいます。

本来の流れとしては、以下です。

女性と付き合うための正しい流れ
  1. 付き合いたい・彼女にしたい女の子を絞る
  2. 今のその女性の自分への好意の段階を見分ける
  3. 好意のレベルを上げる努力をする
  4. 相手が自分を好きになる
  5. こちらから告白or向こうから告白

にもかかわらず、自分が好きになったからという理由だけで告白してしまいます。

相手が自分に好意があれば、向こうから告白してくるのでそもそも告白する必要はありません。

出会いを増やして、身だしなみを最低限整えたらモテる男のマインドを知っておきましょう。

自分好みの可愛い彼女を作ろう

せっかく彼女ができたのに、正直可愛くなかったらモチベーションを保てないのが男性です。

「彼女ができないから、誰でもいいから彼女にしたい!」ではなく、「可愛い彼女をゲットしたい!」と思った方がより良い恋愛ができます。

3つの要素を開設しましたが、最も大事なのは「出会い」です。

「出会い」がなければ、彼女候補がいないので、身だしなみを整えても見てくれる人がいないし、モテる男のマインドを理解しても試す相手がいません。

私はすでに大学を卒業していますが、大学生の時にマッチングアプリで彼女を初めて作ってから、生活が変わりました。

それまでは、かなりの陰キャラでオンラインゲーム中毒者だったのですが、勇気を振り絞って試してみることで女性に困らない生活を手に入れることができています。

3つの中で最も難しいのが「出会い」で、「出会い」はこちらから求めないとやってこないものです。

すでに狙っている女の子がいる場合も、一人にこだわるとその子しか見えなくて暴走してしまい、逆にその子を彼女にすることが難しくなってきます。

大学生に流行りのマッチングアプリを使って、ぜひ自分好みの可愛い彼女を作りましょう。

あわせて読みたい
彼女ができる!おすすめの無料マッチングアプリをランキング形式で解説 今や、会社や大学など日常生活の女性とだけ恋愛をするというのはかなり古い考えです。 スマートフォン一つあれば、今まで...