恋愛攻略法

デブ男でもモテる方法!太っているからといって諦めるな

ゴン太
ゴン太
自分はぽっちゃりデブだからモテないって思うかもしれないが、デブでも普通にモテるぞ!そのやり方を話そうではないか。

太っている、デブ、ぽっちゃり、巨漢、汗かき・・・

コンプレックスがあって、女性にモテないと思っている男性は多いものと思います。

自分でわかってはいるんだけど、解決しないことってありますよね?

というのも、私も未だに太っているからです・・・

  • 何をしても痩せられない!
  • 食欲が抑えられない
  • 食べてもいないのに太ってしまう
  • ストレスが溜まって太っていく
  • デブだけどモテたいし、彼女が欲しい

いつの時代もモテるのは細マッチョ、デブなイケメンっていないですからね。

こちらの記事でも書きましたが、自分の顔がブサイクかも?と悩んでいる人もいるはず。

コンプレックスが原因で、モテないことはあるのかを見ていきます。

先に結論から言っておくと、デブでも全然モテますよ。

ほとんどの女性は容姿で判断しない

男は、初めて会った女の子を見て何を思いますか?

だいたいが、美人かブスか、スタイルがいいかデブか、体の関係を持ちたいか否かですよね?

男が異常に女性の外見・ルックスを気にする動物なので、意外に盲点なんですね。

ただ、女性に関しては男性と全く違います。

男性を容姿で判断するのがごくごく一部の女性のみです。

ほとんどの女性はルックスや体型では判断しません。

例えば、ブランドのバッグをひたすら買い漁る女性っていますよね?

ヴィトン・グッチ・シャネル・エルメス・・・

ブランドは人気がありますが、女性の中にはそういったブランドに興味がない人もたくさんいます。

  • 機能性を重視して数千円の無ブランドのバッグが好きな女性
  • サンリオやディズニーの可愛らしいバッグを集めるのが好きな女性
  • そもそもバッグに興味がない女性
  • バッグにこだわりがない女性
  • エルメスのバーキンマニア

など挙げればきりがないです。

女性も全員がエルメスを好きではないように、デブが好きな女性、デブを気にしない女性も大勢。

当たり前かもしれませんが、全ての女性がイケメンが好きではないし、デブということに特にこだわらない女性は山ほどいます。

デブがモテないのは、デブということで自分を卑下して自信を失っているからです。

女に慣れて、扱い方を学ぼう

SAYA160105492952_TP_V
デブがモテないのは、デブだからモテないのではありません。

デブ、ぽっちゃりであるというステータスを卑下することで出会いを避けているからモテていないのです。

出会いを避けているということは、他の男に比べて女性経験が少ないため、女の扱い方が下手ということ。

女の扱い方が下手だから、非モテ・喪男としていきないといけないし、それを自分の体型のせいにしてしまいます。

こうやって、非モテスパイラルに勝手に陥っているのです。

そんな女性に慣れていないデブを女性はどう思いますか?

「なんか余裕のない人見知りな男」と思って敬遠されてしまいます。

女慣れせずに、モテたいというのは、エサもつけずに釣りをしているようなもの。

言い方はあれですが、女性が釣れるはずがないですよね?

出会いを爆発的に増やす方法

今の外見に自信がない、ぽっちゃりデブだから女性を目の前にすると人見知りをする。

そんな場合に、周りにいる女性にアプローチする余裕はないはず。

私自身、20代前半まで、彼女いない歴=年齢の3桁デブだったので、よく分かります。

正直、モテる人生・恋多き人生なんて自分には関係ないものと思っていました。

そもそも、女性の顔を見て話すことができない人見知りデブでしたから・・・

ゴン太
ゴン太
お前はあの時全くモテなかったよな。懐かしいぜ・・・

そこで、デブでも出会いを爆発的に増やすには、マッチングアプリを使って、文字ベースでまずは出会いを増やすことです。

まずは最大手のPairs(ペアーズ)から始めてみましょう。

pairs3 【pairs】公式サイトはこちら

自分のルックスやスタイルに自信がないからこそ、まず文字やLineで関係性を作っておいてから、付き合いましょう。

正直に言いますが、仮に今までモテなかったとしても、真面目な恋愛奥手な男性はマッチングアプリでは急にモテます。

一人の女性に絞りきれずに複数人にあってしまうかもしれませんが、それも一つの楽しみですね。

デブな人は(私も含めてですが)恋愛経験に乏しいから女性からすれば、「真面目な男」に映るんですね。

いい意味で「真面目な男」として女性と話しつつ、好みの女性と付き合ってどんどんと女に慣れていきましょう。

脱非モテスパイラルからのモテスパイラルに近づく良いきっかけになります。

https://lovelove-together.com/matching-app/

【重要】モテるためにはマッチングアプリを使って出会いを爆速化させよ!

img032
モテるためには、まずモテ男考え方や知識を身につけるのは非常に重要ですが、それだけではモテません。

女性と関わった数、触れ合った数を増やしていかなければ、実際に女性を惚れさせるスキルは身につきません。

[恋愛偏差値=出会いの数×恋愛スキル]です。

どれほど知識があっても出会いの数が0なら恋愛偏差値は増えません。

ほとんど出会いがないと嘆いている人はマッチングアプリで出会いを量産しましょう。

私がメインで使っているサイトは最大手のPairs(ペアーズ)です。

pairs2

マッチングアプリの人気火付け役であり、女性の利用人数が圧倒的にトップのサイトです。

マッチングアプリの特徴は、自分好みのルックスの女性にだけアプローチができるということです。

清楚系の女子大生から今風なアパレル系の美女まで、とにかく幅広い女性と出会うことができます。

登録者数も一番多いため、10代〜50代まで幅広くいるのがPairs(ペアーズ)の強みです。

登録自体(女性とマッチングするまで)は無料のため、まずは登録をして、マッチングアプリで好きなタイプの女性をリスト化してください。

それだけでモチベーションが上がりますし、好みの女性相手だと頑張る気が依然として湧いてきます。

私も彼女なしの状態からPairsで試行錯誤の後、自分好みのスレンダー体型の彼女を作りましたし、今もその子と同棲をしています。

今の彼女で落ち着くまでは、マッチングアプリで計7名の女性と付き合って本当に自分が愛せる女性かどうか見極めました。

女性とイチャつきながら、過ごす週末は最高ですし、経験した人にしかわからない境地があります。

現状モテていなくても関係ありません。

そもそも現状モテていないというのは、失敗を恐れて何も行動をしていないだけなのです。

年だけ重ねて恋愛スキルが上がらずに、焦って好みでない妥協した女性と付き合うなんて最悪ですよね。

Pairsにいる女性は、「さみしい」「彼氏が欲しい」「男性とイチャイチャしたい」というふうに貪欲に男性を求めているから登録しているのです。でなければ登録なんてしません。

マッチングアプリの一番のメリットは、あとぐされなく女性経験を積むことができ、真剣に付き合える理想の彼女を見つけられること。

それぞれに強みがある様々なマッチングアプリがあるので、興味があれば以下のページを読んで自分にあったサイトを見つけてください。

・本当に会える恋活マッチングアプリ比較ページ

とりあえずどのサイトから始めるか、決め手に欠けるという方は、誰にでもぴったりマッチする汎用性の高いPairs(ペアーズ)から始めると間違いがありません。

Pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちら