恋愛攻略法

優しいだけの男はつまらない?女性の感情を揺さぶってモテるための改善法を伝授

女性に優しく尽くしてあげれば、いつか自分がその女性と付き合えたり、惚れさせたりできると思っていませんか?

女性に、どんな男性が好きか、惚れてしまうかと聞くと、だいたいどの年齢層にアンケートを取っても、毎回「優しい男」というのがランクインします。

「優しい男」はモテるのはその通りですし、女性は「優しい男」を常々求めています。

ただ、ほとんどの男性はその意味を履き違えて、「優しい男」「優男」を目指しますが、これでは全くモテません。

共感ばかりしている男はモテない

「優しい男」はモテますが、「優しいだけの男」は全くモテないどころか、恋愛の対象になりません。

その中で、どこでも言われているのが、女性は共感されると嬉しいし、心を開いてくれるということです。

ハム美
ハム美
ハム吉くん、今日仕事でいっぱい怒られちゃって明日から行きたくないんだよねぇ。
ハム吉
ハム吉
そうなんだー。怒られるとやっぱり悲しいよね?気持ちわかるよ。
ハム美
ハム美
うん、仕事が遅いって言われるし、間違えちゃうし散々だったんだよ。向いてないのかなあ。
ハム吉
ハム吉
辛いよね。僕でも怒られたら気持ち萎えちゃうし。ハム美ちゃんのことよくわかるよ。
ハム美
ハム美
うん、そうだね。(この人共感ばっかりでなんかつまんないなあ)

こんな感じの会話ばかりしていませんか?

たまには共感してあげて相談に乗ってあげることも大事ですが、毎回こんな共感ばかりしていると、女性から「つまらない男」と見られます。

「つまらない男」だし、全部自分に合わせてくるので「媚びてくる男」とも見なされてしまい、仲良くなったとしても、恋愛対象になることは絶対にないと考えてください。

例えば、こんな会話してないですか?

ハム吉
ハム吉
今日のご飯はどうしようか。久しぶりに一緒に食べに行くし、しゃぶしゃぶでもどう?
ハム美
ハム美
しゃぶしゃぶかあ、今日はお寿司が食べたいよ。お寿司にしよ。
ハム吉
ハム吉
寿司も美味しいよね!寿司にしよっか!

一見女性の意思を尊重してあげる「優しい男」に見えますが、これは女性に下に見られて尻にひかれてしまいます。

女性に合わせているだけで、自分の意思がない、格下の男として映るのです。

気に入られよう、好かれようとする下心が女性にバレている

最もダメなのが、あなたが優しくしている理由を女性に悟られているということです。

「女性に好かれたい」「惚れてほしい」「彼女にしたい」という一方的な好意が見えてしまうと、その「優しさ」が女性には下心マックスのいやらしい優しさに見えてしまいます。

あくまで女性のいう「優しい男」は自分のことを考えてくれて優しくしてくる男。

優しさを武器にアプローチしてくることは嫌なのです。

「優しくしているのになぜか相手にされない」という場合、下心が女性にバレている可能性が高いです。

こちらの記事でも書きましたが、女性は男が思っているよりはるかに敏感です。

プラスの感情ばかり与えていると女性は退屈する

相手の意思を尊重して、尽くす、与える、合わせるという行為は相手にプラスの感情を与えます。

それは大事ですが、そればかりしていると「私の思い通りでどうにでもなる価値の低い男」と本能的にみなしてしまい、「男」「強いオス」として見られなくなります。

一度ついた印象はなかなか拭えないので、女性の要求はエスカレートします。

  • 「この男はいつも話を聞いてくれるから、深夜までずっと電話していても平気だ」
  • 「この男はいつも奢ってくれるから、今日も奢ってもらおう」
  • 「この男はいつも予定を合わせてくれるから今日は断ってスケジュール調整してもらおう」
  • 「この男は私の思い通りになる男だからわがままを言っても大丈夫」

どんどん加速してあなた自身が「わがまま女」「かまってちゃん」を作ってしまっているのです。

ゴン太
ゴン太
一部ドS女を除けば、女は主導権を握って導いてくれる男に惚れるんだぜ。パワーバランスが狂えばただの「優男」で終わってしまう。

モテない行動をとにかく減らしましょう。

尽くし続ける男はただの友達で終わってしまいます。

モテるためには、感情を揺さぶれ

プラスの感情ばかりを与えていると、女性は萎える。

じゃあどうすればいいのか?

それは、マイナスの感情を抱かせることです。

  • ずっと好意を見せて合わせていたのに、いきなり相手に合わせないようにする
  • Lineのやり取りをしていて、今まですぐに返信していたなら、遅らせる
  • あえて既読無視と未読無視を取り入れて相手の不安を煽る
  • 他に女がいることを匂わせてやる
  • 「予定があるからその時間は無理だよ」と自分の予定を優先する

これらをすると非常に効果的です。

今まで優しくしすぎてきた場合、相手に今「強いオス」「男」として見られていないはず。

いつでも言うことを聞く「都合の良い男」になっているはずなので、そこから脱することをまずは目指しましょう。

パワーバランスで優位に立って、惚れられるモテ男になるためには、「優しくしているだけ」では不可能です。

【重要】モテるためにはマッチングアプリを使って出会いを爆速化させよ!

img032
モテるためには、まずモテ男考え方や知識を身につけるのは非常に重要ですが、それだけではモテません。

女性と関わった数、触れ合った数を増やしていかなければ、実際に女性を惚れさせるスキルは身につきません。

[恋愛偏差値=出会いの数×恋愛スキル]です。

どれほど知識があっても出会いの数が0なら恋愛偏差値は増えません。

ほとんど出会いがないと嘆いている人はマッチングアプリで出会いを量産しましょう。

私がメインで使っているサイトは最大手のPairs(ペアーズ)です。

pairs2

マッチングアプリの人気火付け役であり、女性の利用人数が圧倒的にトップのサイトです。

マッチングアプリの特徴は、自分好みのルックスの女性にだけアプローチができるということです。

清楚系の女子大生から今風なアパレル系の美女まで、とにかく幅広い女性と出会うことができます。

登録者数も一番多いため、10代〜50代まで幅広くいるのがPairs(ペアーズ)の強みです。

登録自体(女性とマッチングするまで)は無料のため、まずは登録をして、マッチングアプリで好きなタイプの女性をリスト化してください。

それだけでモチベーションが上がりますし、好みの女性相手だと頑張る気が依然として湧いてきます。

私も彼女なしの状態からPairsで試行錯誤の後、自分好みのスレンダー体型の彼女を作りましたし、今もその子と同棲をしています。

今の彼女で落ち着くまでは、マッチングアプリで計7名の女性と付き合って本当に自分が愛せる女性かどうか見極めました。

女性とイチャつきながら、過ごす週末は最高ですし、経験した人にしかわからない境地があります。

現状モテていなくても関係ありません。

そもそも現状モテていないというのは、失敗を恐れて何も行動をしていないだけなのです。

年だけ重ねて恋愛スキルが上がらずに、焦って好みでない妥協した女性と付き合うなんて最悪ですよね。

Pairsにいる女性は、「さみしい」「彼氏が欲しい」「男性とイチャイチャしたい」というふうに貪欲に男性を求めているから登録しているのです。でなければ登録なんてしません。

マッチングアプリの一番のメリットは、あとぐされなく女性経験を積むことができ、真剣に付き合える理想の彼女を見つけられること。

それぞれに強みがある様々なマッチングアプリがあるので、興味があれば以下のページを読んで自分にあったサイトを見つけてください。

・本当に会える恋活マッチングアプリ比較ページ

とりあえずどのサイトから始めるか、決め手に欠けるという方は、誰にでもぴったりマッチする汎用性の高いPairs(ペアーズ)から始めると間違いがありません。

Pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちら