恋愛攻略法

【男子高校生向け】クラスのアイドル級のかわいい女子を落とす方法

男子高校生にとって、学校のかわいい女子は憧れの的。

「あんな美女と付き合いたいなあ」

「クラスのアイドルと付き合ってモテ男として認められたい」

「自分は今はモテないけど、かわいい女子とイチャイチャしたい」

などなど思うのは、男として生まれた以上普通のことです。

私も今は30代ですが、高校生の時はそんなことをずっと思ってました。

可愛いマドンナ級の女子と隣の席になっただけでワクワクドキドキしたもの。

そんな可愛い女子なんかと自分は縁がないと思っていませんか?

女子高生は大人と違って、多感な時期なため自分が信頼を置く男子をすぐに好きになります。

実はちゃんと練習さえ積めば、学園のアイドル級の女子を意図的に惚れさせることは難しくありません。

この記事では、あまりモテない男子高校生がクラスや学校の可愛い女子を惚れさせる方法について話していきます。

Line(ライン)を最大限に活用せよ

line-1
今の高校生でLine(ライン)を使ってない女子はいません。

もしあなたがトーク力がない、話で女子の気持ちをつかむことが下手ならまずはLineで攻めましょう。

Lineは文章のやり取りです。

正直に言って、高校生の女子であれLineだけで惚れさせることも可能です。

Lineは現代のコミュニケーションツールの中で一番大きな力を持っています。

逆にLineが上手くないと、女子から好かれることは絶対にありません。

以下の記事でLineで女子を落とすテクニックについてまずは学んでください。

簡単にポイントだけいうと、いわゆる可愛い女子は多くの男とLineをしています。

そして可愛いというだけでチヤホヤされて、ほとんどの男子はその可愛い女子に媚びています。

媚びている男がモテること、恋愛対象になることは絶対にないのでまずはLineをする中で媚びない方法を上の記事でマスターしてください。

これは高校生も大人も関係ありません。

女子は、パワーバランスで上に立てる男を「価値の低い格下男」と本能的にみなす癖があります。

特に高校生の女子は、大人に比べて感情で動くのでその傾向が高いです。

逆にパワーバランスで上に立つことができれば、クラスのアイドルでも学校のアイドルでも自分に惚れさせることができます。

高校生の恋愛は、大人以上にパワーバランスを意識していきましょう。

その必須ツールがLine(ライン)ということですね。

可愛い女子・美人な女子は褒め慣れている

kawamurayukaIMGL0373_TP_V
パワーバランスで上に立つことが必要と言いました。

特に、まずはLineで攻めて好意のレベルを上げていかないといけません。

今その女子が自分をどう思っているかは以下の記事を参考にしてください。

相手はクラスのアイドル級の可愛い女子です。

ほとんどの男子が「〇〇って部活も勉強も頑張ってるしすごいよな」のように褒めまくります。

そんな中、あなたがその女子をいじったりしたらどうなるか?

「この男だけはなんか違う。気になっちゃうな〜」と他の男子には見せない反応を見せます。

美女・可愛い女子を落とす秘訣は、とにもかくにも褒めずにいじること。

いじり上手な男は本当にモテます。

・モテない男がしてしまう行動パターンとは?例を挙げて徹底解説していく

好意が上がりきっていないのに告白をするな

113-peoples-free
最もやってはいけないのが、可愛い女子と付き合いたいあまりに告白をしてしまうことです。

これは、中学生や高校生ほど告白をしてしまいがち(告白の文化がある)なのですが、実際のところ告白をしても女性は自分を好きになることはありません。

告白は「この女子は俺のことが確実に好きだな」と思った時にだけするものです。

「やばい。この子めっちゃ可愛いし好きだ!告白しよ。」というノリで告白するのはモテない男子の典型例。

焦って告白をして撃沈をする。

すると気まずさのせいでその可愛い女子と付き合うチャンスをみすみす逃してしまうことになります。

クラスのアイドル級を落とすには、まずはLineのスキルを高める。

次に、モテる男の行動を知り、その通り動くことですよ。

当サイトの記事を読んで、モテる男の考え方を学んで可愛い女子をGETしちゃいましょう。