恋愛攻略法

女性にほめられた時の返し方。好感を持ってもらえる3つの答え方とは?

女性に褒められることって普段結構ありませんか?

それは、女性に興味を持ってもらっている証拠の一つです。

その時点で、自信を持ちましょう。

ただ返し方を失敗すると、女性がどんどん興味を失ってしまいます。

うまく返せると、女性はその分男性からモテる男のオーラを本能的感じ取ります。

このオーラが女性を落としたり、モテるためには不可欠です。

女性にほめられた時に、好印象を得るための返し方について紹介していきます。

ゴン太
ゴン太
今から紹介するのを真似てもらうだけで一気に好感度が上がるぞ!モテる返し方3つを厳選だ。

好きな人にほめられた時にどうすればいいの?

好きな人や気になっている女性にほめられた時に、男性がしてしまいがちなのがこれ。

【自分自身を下げる=「謙遜」】

ハム美
ハム美
ハム吉くんって、モテそうだよね。
ハム吉
ハム吉
いやいや、僕なんて全然ダメだよ。女性に相手にされないもの。

こうやって、謙遜して自分自身を下げてしまう男性がほとんどですが、女性からの印象最悪です。

謙遜をしている男は、男性からすると「謙虚でいい男」のように移って欲しいという願望がありますよね。

女性からすれば逆に、

ハム美
ハム美
(なんだ、モテない男なのか。よく見たらなんか魅力がないように思えてきた。)

と言葉通り相手に伝わってしまい女性をドキドキさせるどころか、げんなりさせてしまいます。

「モテるでしょ?」「モテそうだよね」は女性が男性を褒めるときの鉄板なので以下を確認してください。

そこで女性にほめられた時に、返すときのコツはプラスのイメージをそのまま保つこと。

具体的には以下です。

  • 感謝の気持ちをそのまま伝える
  • 相手の女性も同じようにほめる
  • 質問の答えをはぐらかす(異性関係で探りを入れられた場合)

どちらも女性にとっては好印象なので、自分のキャラや相手との関係によって使い分けましょう。

ゴン太
ゴン太
今回の話に限らず、謙虚すぎる男は自信がない男だと思われてぶっちゃけモテないぜ。

感謝の気持ちをそのまま伝える

ハム美
ハム美
ハム吉くんって、すごく真面目だしかっこいいよね。
ハム吉
ハム吉
え?ありがとう。ハム美ちゃんにそんなこと言ってもらえて嬉しいよ。

女性も相手のプラスなところをほめているので、男性に喜んで欲しいという思いもあります。

そこで素直に感謝の気持ちを伝えることで、「ほめてよかった」と思ってもらえます。

もっとも無難で正解の答え方ですね。

相手の女性も同じようにほめる

ハム美
ハム美
ハム吉くんって、絶対彼女いるよね。優しいし。
ハム吉
ハム吉
え?そんなこと言うハム美ちゃんもいるでしょ(笑)可愛いし!

「彼女いるよね」ってほめられたことを、相手も同時にほめる良いチャンスにする戦法です。

これはかなり効果的で、女性の心に刺さります。

自分のことを、「優しい」「かわいい」「綺麗」とほめられて嫌な顔する女性はいないですからね。

向こうからほめてくれたところに、カウンターとして返すことで、さらに女性がドキドキする会話ができています。

相手の女性もモテるオーラを感じ取ってくれて、さらに興味が湧いてきますよ。

質問の答えをはぐらかす

質問の答えをはぐらかす・ごまかすのもかなり効果的です。

ただ、これが使えるのは「異性関係で探りを入れられた場合」だけです。

先ほどの「彼女いるでしょ!」を例としますね。

ハム美
ハム美
ハム吉くんって、絶対彼女いるよね。かっこいいし。
ハム吉
ハム吉
え?内緒だよ(笑)

相手の異性関係の探りに、「さあどうだろ?」とか「内緒!」と言った感じでごまかす戦法です。

言うときのコツは、真顔ではなくいじわるな口調で言うこと。

そうすることで、ミステリアスな男を演出して相手をドキドキさせて追わせることができます。

モテる男が必ずしている「女を自分に追わせる」こと。

細かい返し方にモテる男のオーラを女性は感じ取るので、軽視せずに正しく返していきましょう。

モテる男の思考法とは?

モテる男は、とにかく女性との会話がうまいという特徴があります。

多くの女性と関わりあって経験値を積んでいるからです。

モテない男性がなぜモテない状態なのか。

顔や容姿はそこまで関係がありません。最低限のマナーさえなっていればいいのです。

結論は、女性経験がモテ男に比べて圧倒的に少ないからです。

恋愛での強者、つまり好みの女性を選び放題になるためには、自分自身の恋愛偏差値を上げる必要があります。

以下の記事で、モテる男になるための全てを紹介しているので、

何が何でもモテてかわいい彼女をゲットしてやる!

と言う冒険心の強い男性はチェックしてみてくださいね。

【重要】モテるためにはマッチングアプリを使って出会いを爆速化させよ!

img032
モテるためには、まずモテ男考え方や知識を身につけるのは非常に重要ですが、それだけではモテません。

女性と関わった数、触れ合った数を増やしていかなければ、実際に女性を惚れさせるスキルは身につきません。

[恋愛偏差値=出会いの数×恋愛スキル]です。

どれほど知識があっても出会いの数が0なら恋愛偏差値は増えません。

ほとんど出会いがないと嘆いている人はマッチングアプリで出会いを量産しましょう。

私がメインで使っているサイトは最大手のPairs(ペアーズ)です。

pairs2

マッチングアプリの人気火付け役であり、女性の利用人数が圧倒的にトップのサイトです。

マッチングアプリの特徴は、自分好みのルックスの女性にだけアプローチができるということです。

清楚系の女子大生から今風なアパレル系の美女まで、とにかく幅広い女性と出会うことができます。

登録者数も一番多いため、10代〜50代まで幅広くいるのがPairs(ペアーズ)の強みです。

登録自体(女性とマッチングするまで)は無料のため、まずは登録をして、マッチングアプリで好きなタイプの女性をリスト化してください。

それだけでモチベーションが上がりますし、好みの女性相手だと頑張る気が依然として湧いてきます。

私も彼女なしの状態からPairsで試行錯誤の後、自分好みのスレンダー体型の彼女を作りましたし、今もその子と同棲をしています。

今の彼女で落ち着くまでは、マッチングアプリで計7名の女性と付き合って本当に自分が愛せる女性かどうか見極めました。

女性とイチャつきながら、過ごす週末は最高ですし、経験した人にしかわからない境地があります。

現状モテていなくても関係ありません。

そもそも現状モテていないというのは、失敗を恐れて何も行動をしていないだけなのです。

年だけ重ねて恋愛スキルが上がらずに、焦って好みでない妥協した女性と付き合うなんて最悪ですよね。

Pairsにいる女性は、「さみしい」「彼氏が欲しい」「男性とイチャイチャしたい」というふうに貪欲に男性を求めているから登録しているのです。でなければ登録なんてしません。

マッチングアプリの一番のメリットは、あとぐされなく女性経験を積むことができ、真剣に付き合える理想の彼女を見つけられること。

それぞれに強みがある様々なマッチングアプリがあるので、興味があれば以下のページを読んで自分にあったサイトを見つけてください。

・本当に会える恋活マッチングアプリ比較ページ

とりあえずどのサイトから始めるか、決め手に欠けるという方は、誰にでもぴったりマッチする汎用性の高いPairs(ペアーズ)から始めると間違いがありません。

Pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちら