恋愛攻略法

遠距離恋愛の成功の秘訣は?「単純接触効果」を理解して自然消滅を防ごう

「遠距離恋愛中だけど、最近彼女とうまく行っていない」

「遠距離で中だるみしてしまって、当初のラブラブ感がない」

そもそも恋愛自体が難しいのに、遠距離恋愛はなおさらですよね?

連絡頻度や会う頻度をどうすれば良いのか悩んだり、長電話をした方がいいのかなど悩みは尽きません。

統計上も遠距離恋愛は普通の恋愛より、早く終わってしまう確率が高いし、別れる確率も必然的に上がってしまいます。

ただ、(恋愛)心理学を応用して、2人が長く続くようにすれば遠距離恋愛も楽しく長く続くはず。

実際のデータとして、遠距離で別れなかったカップルは結婚まで持ち込んでいるパターンも非常に多いですよ。

今の遠距離恋愛中の彼氏・彼女と末長く続けていきたいなら、「単純接触効果」をうまく取り入れていきましょう。

遠距離恋愛の別れ方第1位は「自然消滅」

kazuhiro17810006_TP_V1
遠距離恋愛を含め恋愛にはいろんな別れ方がありますが、遠距離ゆえの特徴があります。

それは、「自然消滅」です。

近いところに恋人がいて、頻繁にあったり、デートをしたりしていた場合、自然消滅はあり得ません。

ほとんどが浮気や性格の不一致が原因です。

ただ、遠距離恋愛はいうまでもなく遠距離なので、ほとんど会えません。

つまり、会えない時間に寂しさが募ったり、他の異性に気持ちが向いたりして、

ハム吉
ハム吉
最近、彼女から連絡こないし、こっちから送るのもやめておこう

とか、

ハム美
ハム美
最近彼氏から連絡なくて寂しいし、職場でアプローチしてくる男性と食事行こうかな・・・

のようにお互いの気持ちが離れて、いつのまにか連絡を取らなくなって「自然消滅」を迎えるケースが非常に多いのが事実です。

もちろん、遠距離ゆえのデメリットですが、「単純接触効果」を理解するだけで遠距離恋愛を成功させる可能性が上がります。

1回の長電話よりも連絡頻度が大事

201772761115
「単純接触効果」については男性向けの以下の記事に詳しく書いたので、見てもらえれば良いですが、簡単にいうと「時間より頻度」という意味。

遠距離恋愛をしていると、Lineを活用する機会が多いですよね?

その際に意識すべきは、「時間の長さより頻度・回数」です。

ハム吉
ハム吉
ぼくたちは、長電話が好きなんだよね、一週間に一回の電話で3時間話してます!

というカップルより、

ハム美
ハム美
私たちは、お互い忙しいけど、寝る前に毎日15分は話そうって決めているの

という遠距離カップルの方がはるかに親密な関係を続けることができます。

「単純接触効果」は接触回数だけ比例のグラフとしてお互いの好感度が伸びて行くということ。

小中学生の時にこんなグラフやりましたよね?

hirei2
ゴン太
ゴン太
毎晩寝る前におやすみ、起きた時におはよう。これを続けている遠距離カップルは別れにくいという統計もあるぞ。

結論:遠距離恋愛成功の秘訣は、マメに連絡を取り合うこと

ありきたりな結論になってしまいますが、心理学の「単純接触効果」からわかることは連絡の頻度。

そして、1回の量より、頻度です。

ハム吉
ハム吉
僕は今日仕事終わったよー!これから飲み会なんだー。
ハム美
ハム美
ハム吉くんおつかれ!こっちは寒いからみんなで鍋することになったよ!後で連絡するね。

内容はありきたりでいいから、こまめに連絡を取り合えるカップルが、別れずに長く続きます。

好きな気持ちも普通の恋愛より、頻度高めで伝えましょう。

恥ずかしがらずに、

ハム吉
ハム吉
ハム美ちゃん、愛してるよ。会うのが待ち遠しいね。

とお互いが気遣って伝え会えれば、2人の距離もぐっと縮まって、「自然消滅」することはないと言えますね。

【重要】モテるためにはマッチングアプリを使って出会いを爆速化させよ!

img032
モテるためには、まずモテ男考え方や知識を身につけるのは非常に重要ですが、それだけではモテません。

女性と関わった数、触れ合った数を増やしていかなければ、実際に女性を惚れさせるスキルは身につきません。

[恋愛偏差値=出会いの数×恋愛スキル]です。

どれほど知識があっても出会いの数が0なら恋愛偏差値は増えません。

ほとんど出会いがないと嘆いている人はマッチングアプリで出会いを量産しましょう。

私がメインで使っているサイトは最大手のPairs(ペアーズ)です。

pairs2

マッチングアプリの人気火付け役であり、女性の利用人数が圧倒的にトップのサイトです。

マッチングアプリの特徴は、自分好みのルックスの女性にだけアプローチができるということです。

清楚系の女子大生から今風なアパレル系の美女まで、とにかく幅広い女性と出会うことができます。

登録者数も一番多いため、10代〜50代まで幅広くいるのがPairs(ペアーズ)の強みです。

登録自体(女性とマッチングするまで)は無料のため、まずは登録をして、マッチングアプリで好きなタイプの女性をリスト化してください。

それだけでモチベーションが上がりますし、好みの女性相手だと頑張る気が依然として湧いてきます。

私も彼女なしの状態からPairsで試行錯誤の後、自分好みのスレンダー体型の彼女を作りましたし、今もその子と同棲をしています。

今の彼女で落ち着くまでは、マッチングアプリで計7名の女性と付き合って本当に自分が愛せる女性かどうか見極めました。

女性とイチャつきながら、過ごす週末は最高ですし、経験した人にしかわからない境地があります。

現状モテていなくても関係ありません。

そもそも現状モテていないというのは、失敗を恐れて何も行動をしていないだけなのです。

年だけ重ねて恋愛スキルが上がらずに、焦って好みでない妥協した女性と付き合うなんて最悪ですよね。

Pairsにいる女性は、「さみしい」「彼氏が欲しい」「男性とイチャイチャしたい」というふうに貪欲に男性を求めているから登録しているのです。でなければ登録なんてしません。

マッチングアプリの一番のメリットは、あとぐされなく女性経験を積むことができ、真剣に付き合える理想の彼女を見つけられること。

それぞれに強みがある様々なマッチングアプリがあるので、興味があれば以下のページを読んで自分にあったサイトを見つけてください。

・本当に会える恋活マッチングアプリ比較ページ

とりあえずどのサイトから始めるか、決め手に欠けるという方は、誰にでもぴったりマッチする汎用性の高いPairs(ペアーズ)から始めると間違いがありません。

Pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちら