恋愛攻略法

ストリートナンパは難しい!?女性への声かけに失敗した私の恐怖の体験談

「ストリートナンパをすれば、可愛い彼女ができたり女友達が増える!」

「ナンパは勇気があれば誰でもできる!一歩踏み出そう」

ネットでナンパの情報を集めたり、ナンパ攻略本を買うと必ずこういうことが書いてあります。

ナンパ成功者からのお告げなので、ナンパはちゃんとうまくやれば可愛い彼女ができるようです。

私もそんな言葉を信じて、以前本気でナンパをしたことがあります。

いろいろ勉強しながら頑張ってナンパをしましたが、これでもかというほど撃沈しました。

一生忘れられないトラウマ級の恐怖を知ってしまいました。

今回は私の黒歴史を紹介することで、ナンパがいかに適当な思いでチャレンジしてはいけないものかということをお伝えします。

ゴン太
ゴン太
自分に自信がない男がナンパをすると大ヤケドをするぜ。

私のストリートナンパ体験談

街で見かける可愛いタイプの女の子を見るたびに、

ハム吉
ハム吉
何とかして話しかけて彼女にしたい!

とずっと思っていたのでナンパにかなり興味がありました。

(※今回はハム吉が私という設定でいきます)

ネットでナンパを扱っているサイトを徹底的に調べ上げて、2万円ほどするナンパ教材を購入してフル装備を整えました。

ハム吉
ハム吉
ふふふ、これで可愛い彼女をゲットですな・・・

と決戦日を待っていました。

場所は池袋のナンパスポットで有名なところ。

いくつかネットでナンパ師が使っている有名スポットを調べて、絞っていました。

じっくりと教材に書かれていたことを守りつつ、男連れでない1人で暇そうに歩いている女性をじっと観察。

ふと目の前を、私の好みのスレンダー系のお姉さん(20前半くらい)が通ったのでよく見ていたところ、1人の模様。

ターゲットを絞ったので、いざ出陣。

今までは緊張すらしていなかったですが、いざ声かけとなると、初陣ゆえ足がブルブル震えていました・・・

本当に男連れでないか確かめるために、

ハム吉
ハム吉
誰か待っているんですか?

と勇気を振り絞って聞いたところ・・・

ハム美
ハム美
は?なに?

予想外の答えに言葉が出なかった。

虚しく時間だけで数秒すぎて、

ハム吉
ハム吉
なんでもないです・・・すみません。

終了。

初陣ははかなく散りました。

ハム吉
ハム吉
今回はたまたま女の子の質が悪かったんだ!

と前向きに捉え、同じような女の子を探す。

10分後に20代前半くらいの清楚系スレンダー美女がいたので、緊張しながら

ハム吉
ハム吉
待ち合わせですか?

と聞いたところ、

ハム美
ハム美
え?ナンパ?
ハム吉
ハム吉
いや、気になったから声かけました。
ハム美
ハム美
お兄さん正直キモいよ。来ないでね。

と言われ、からだが完全に硬直してしまいました。

もうやけくそになってあと2回くらい挑戦したところ、2回とも完全無視。

計4回のナンパは、

  • 相手にもされない空振り
  • キモいと暴言を吐かれる
  • ものすごく嫌な顔で完全無視

という最悪の結果に終わりました。

そんな対応を女の子にされると、「なんかすいません・・・私なんか気持ち悪い男が声かけて」と本気で思ってしまいました(笑)

まさにメンタルブレイクとはこのことを言うんですね。

もともとナンパは成功率が低いのは勉強していたので知ってましたが、実際にされると本気で傷つきます。

女性不信に陥りそうでした。

もうこれ以上声をかける気力もなく、肩を落としながら帰路につきました。

モテない男性にとってストリートナンパは地獄です

当時、私は全くモテない男で人生で彼女を作ったことがない状態でした。

そんな男がいきなりナンパなんて無謀ですが、正直相当女慣れしていないとナンパはきついと感じました。

あれからひたすら恋愛を勉強して、ある程度はモテるようになった今の私ですらナンパは怖いです。

もう二度としないと思います。

なぜなら、ナンパはなにもないところから生み出さないといけないからです。

かなりのトーク力と女性を喜ばせるテクニックが必要です。

今の私は身についていますし、実際にあれから何人もの可愛い彼女を作ってきました。

ただ、それはある程度チャットやLineで仲良くなった女性を落として彼女にしただけで、いきなり知らない女性に声をかけるのとは訳が違います。

ストリートナンパをする男性は以下くらいの条件を満たしているべきです。

  1. 女友達が多く女性慣れしている
  2. 彼女を今まで5人以上作ったことがある
  3. 失敗したり、ひどいことを言われてもなんとも思わない
  4. 顔がそこそこイケメン・ファッションも良い

普通の男性や、モテない男性はいきなりストリートナンパなんて無謀な挑戦はやめましょう。

本気でトラウマになりますよ。

ゴン太
ゴン太
悩むくらいだったら、やらないほうが身のためだ。自信がある男は挑戦してくれ!

モテない男性は集団の中の女性にアプローチをしよう

よっぽど話術に長けているか強靭な精神力を持っていないと恋愛初心者がストリートナンパで可愛い彼女をゲットするのは不可能に近いです。

ストリートナンパは、

  • マリオで例えれば、クッパ級
  • ワンピースで例えれば、四皇級

武装していない男が最終ボスに挑んだところで即返り討ちにあうのは当たり前。

今の段階で、自分がモテない・いけてないと確信している男性はまずはバイトやサークル、会社などの自分が参加しているコミュニティで出会いを求めましょう。

ただ、ナンパをしたいと思っている男性は出会いがないからナンパを思い立つ訳ですよね。

その場合は、私がやっている彼女を作る方法を真似してみてください。

私がやっているのは、「マッチングアプリ」を使って彼女を作る方法です。

トラウマになることは絶対ないし、少し頑張るだけで可愛い好みの彼女が作れます。

あわせて読みたい
彼女ができる!おすすめの無料マッチングアプリをランキング形式で解説 今や、会社や大学など日常生活の女性とだけ恋愛をするというのはかなり古い考えです。 スマートフォン一つあれば、今まで...

順番にステップアップしながら可愛い理想的な彼女をゲットするべし。

【重要】モテるためにはマッチングアプリを使って出会いを爆速化させよ!

img032
モテるためには、まずモテ男考え方や知識を身につけるのは非常に重要ですが、それだけではモテません。

女性と関わった数、触れ合った数を増やしていかなければ、実際に女性を惚れさせるスキルは身につきません。

[恋愛偏差値=出会いの数×恋愛スキル]です。

どれほど知識があっても出会いの数が0なら恋愛偏差値は増えません。

ほとんど出会いがないと嘆いている人はマッチングアプリで出会いを量産しましょう。

私がメインで使っているサイトは最大手のPairs(ペアーズ)です。

pairs2

マッチングアプリの人気火付け役であり、女性の利用人数が圧倒的にトップのサイトです。

マッチングアプリの特徴は、自分好みのルックスの女性にだけアプローチができるということです。

清楚系の女子大生から今風なアパレル系の美女まで、とにかく幅広い女性と出会うことができます。

登録者数も一番多いため、10代〜50代まで幅広くいるのがPairs(ペアーズ)の強みです。

登録自体(女性とマッチングするまで)は無料のため、まずは登録をして、マッチングアプリで好きなタイプの女性をリスト化してください。

それだけでモチベーションが上がりますし、好みの女性相手だと頑張る気が依然として湧いてきます。

私も彼女なしの状態からPairsで試行錯誤の後、自分好みのスレンダー体型の彼女を作りましたし、今もその子と同棲をしています。

今の彼女で落ち着くまでは、マッチングアプリで計7名の女性と付き合って本当に自分が愛せる女性かどうか見極めました。

女性とイチャつきながら、過ごす週末は最高ですし、経験した人にしかわからない境地があります。

現状モテていなくても関係ありません。

そもそも現状モテていないというのは、失敗を恐れて何も行動をしていないだけなのです。

年だけ重ねて恋愛スキルが上がらずに、焦って好みでない妥協した女性と付き合うなんて最悪ですよね。

Pairsにいる女性は、「さみしい」「彼氏が欲しい」「男性とイチャイチャしたい」というふうに貪欲に男性を求めているから登録しているのです。でなければ登録なんてしません。

マッチングアプリの一番のメリットは、あとぐされなく女性経験を積むことができ、真剣に付き合える理想の彼女を見つけられること。

それぞれに強みがある様々なマッチングアプリがあるので、興味があれば以下のページを読んで自分にあったサイトを見つけてください。

・本当に会える恋活マッチングアプリ比較ページ

とりあえずどのサイトから始めるか、決め手に欠けるという方は、誰にでもぴったりマッチする汎用性の高いPairs(ペアーズ)から始めると間違いがありません。

Pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちら