恋愛攻略法

急に好きな女性に嫌われてしまった!避けられている三大理由を公開

急に好きな女性に嫌われる・そっけなくされることってありますよね?

知り合って間もないのにすでに避けられている。

知り合って結構経っていい感じに温まってきたと思ってきたら、いつのまにか嫌われていた。

思い当たる節がないのに嫌われていることはよくあります。

例えば、

  • 昨日まで仲良く連絡してたはずなのに、無視される
  • デートや飲みの誘いを全部断られる
  • 近くに寄っていっても、避けられている気がする
  • なんとなく、そっけないように思う

そんな時は多くの場合、以下で説明することを相手にしてしまっている可能性があります。

チェックポイントと具体例をあげながら解説して行きます。

生理的に受け付けない

skincareIMGL7747_TP_V
生理的に受け付けない、生理的に無理だから嫌われたというのは、出会いたての女性に多いです。

初めはあなたと楽しくおしゃべりをしていても、関わって行くにつれて無理になって行くこともあります。

その典型的な理由が、清潔感がなくて嫌われたパターンです。

  • 髭の剃り残し
  • 鼻毛が出ている
  • 汗だくな感じが外から見てわかる
  • 服があまりにもダサい
  • スーツがよれよれ
  • 体臭がすごい
  • 話している時に口臭が気になる
  • 眉毛を手入れしていない

女性は、清潔感に本当に敏感です。

少しでも、「この人は生理的に無理だね」と思ったら、心のシャッターを一気に閉ざします。

一つでも当てはまれば早急に改善しましょう。

極度のイケメン好きでない限り、どの男性にもチャンスはあります。

男と違い、女は顔の良し悪しを厳密に見ているわけではありません。

それ以上に、カラダの匂いや、身なりが整っているか、手入れが行き届いているかを見ます。

当たり前ですよね?

カラダの関係を将来的には持つわけですから、その時点で、「異性として見られるか」という判断をされてしまうので、清潔感だけは完全にしておきましょう。

ゴン太
ゴン太
清潔感をしっかりと出すことなんてあまりにも基本的すぎるからこれ以上は言わないでおくぜ。基本中の基本だ。

好意を女性に見せすぎてしまう

kataomoi-compressor
相手に好きという感情がバレてしまう、露骨に出してしまって避けられるというのは、知り合って何ヶ月か経った時によくあることです。

相手の女性がまだ自分のことを好きではない、警戒しているのに、攻めすぎてしまうと女性は心を閉ざします。

相手の好意レベルが高くないにもかかわらず、こちらの過度な好き好きオーラを見せると女性はげんなりします。

ハム吉
ハム吉
ハム美ちゃん!一緒のサークルになれたのも何かの縁だし、一緒に飲みに行かない?金曜日空いてる?
ハム美
ハム美
あ、ちょっと家族で出かけるんだ(この人いきなりなんなの!?)

こういう感じで、明らかに出会ったばかり、仲良くないのに二人きりで会うことを打診したり、誘ったりするとその後仲良くなる機会を失ってしまいます。

下心が女性にバレてしまっている

女性に下心を早い段階で見せるのも最悪です。即効嫌われます。

大人の関係を結びたい、エッチしたいという気持ちはわかりますが、相手と付き合うことさえできれば、いつでもできます。

相手からしたいと言ってくるので、ここで焦っては絶対に行けません。

ハム吉
ハム吉
ハム美ちゃん!今度の日曜日飲もうよ!久しぶりに。
ハム美
ハム美
いいねー!飲もう飲もう。
ハム吉
ハム吉
確か次の日休みじゃなかったっけ?
ハム美
ハム美
あ、仕事は休みだよー。
ハム吉
ハム吉
じゃあ朝まで飲めるね!
ハム美
ハム美
あ、ごめん次の日朝から予定あるんだ・・・(なに、この男、やりモクなの?)

自分はこんなことしないと思う方も、無意識に下心がバレにしまっている、透けてしまっている可能性があるので注意してください。

ゴン太
ゴン太
女は男が思っているより、下心をすぐ見抜くんだ。仲良くなるまで絶対見せてはいけないぞ。

結論:そっけなくされるには理由がある

女性がなんとなく、そっけなくする、嫌うということはほとんどありません。

ものすごく気まぐれな女性なら別ですが・・・

基本その理由は男性側にあると考えるべきです。

モテない男、すぐ嫌われてしまう男によくあるのが相手の好意レベルを無視して、しつこく連絡する、下心を見せるなどしてしまうことです。

一瞬にして女性がガード体制に入って、あなたという存在を締め出してしまうにで、必ず相手が今どれくらい自分を好きかを意識しましょう。

・女性の好意レベルの見分け方を伝授。あなたが女性からどう思われているかを知ろう

【重要】モテるためにはマッチングアプリを使って出会いを爆速化させよ!

img032
モテるためには、まずモテ男考え方や知識を身につけるのは非常に重要ですが、それだけではモテません。

女性と関わった数、触れ合った数を増やしていかなければ、実際に女性を惚れさせるスキルは身につきません。

[恋愛偏差値=出会いの数×恋愛スキル]です。

どれほど知識があっても出会いの数が0なら恋愛偏差値は増えません。

ほとんど出会いがないと嘆いている人はマッチングアプリで出会いを量産しましょう。

私がメインで使っているサイトは最大手のPairs(ペアーズ)です。

pairs2

マッチングアプリの人気火付け役であり、女性の利用人数が圧倒的にトップのサイトです。

マッチングアプリの特徴は、自分好みのルックスの女性にだけアプローチができるということです。

清楚系の女子大生から今風なアパレル系の美女まで、とにかく幅広い女性と出会うことができます。

登録者数も一番多いため、10代〜50代まで幅広くいるのがPairs(ペアーズ)の強みです。

登録自体(女性とマッチングするまで)は無料のため、まずは登録をして、マッチングアプリで好きなタイプの女性をリスト化してください。

それだけでモチベーションが上がりますし、好みの女性相手だと頑張る気が依然として湧いてきます。

私も彼女なしの状態からPairsで試行錯誤の後、自分好みのスレンダー体型の彼女を作りましたし、今もその子と同棲をしています。

今の彼女で落ち着くまでは、マッチングアプリで計7名の女性と付き合って本当に自分が愛せる女性かどうか見極めました。

女性とイチャつきながら、過ごす週末は最高ですし、経験した人にしかわからない境地があります。

現状モテていなくても関係ありません。

そもそも現状モテていないというのは、失敗を恐れて何も行動をしていないだけなのです。

年だけ重ねて恋愛スキルが上がらずに、焦って好みでない妥協した女性と付き合うなんて最悪ですよね。

Pairsにいる女性は、「さみしい」「彼氏が欲しい」「男性とイチャイチャしたい」というふうに貪欲に男性を求めているから登録しているのです。でなければ登録なんてしません。

マッチングアプリの一番のメリットは、あとぐされなく女性経験を積むことができ、真剣に付き合える理想の彼女を見つけられること。

それぞれに強みがある様々なマッチングアプリがあるので、興味があれば以下のページを読んで自分にあったサイトを見つけてください。

・本当に会える恋活マッチングアプリ比較ページ

とりあえずどのサイトから始めるか、決め手に欠けるという方は、誰にでもぴったりマッチする汎用性の高いPairs(ペアーズ)から始めると間違いがありません。

Pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちら